秋の豆知識🍁もみじとかえでの違い🍁

秋らしく紅葉を楽しみたい!!


こんにちは🍂
OZfarmです。
いよいよ秋が深まってきましたね🍠


田辺では今週中は最高気温が20℃を下回る日が続いていて、肌寒い日が続きそうです。
今年は11月7日が立冬だったとのこと。ええ、もう過ぎてしまいました…。

でも!!
ろくに紅葉を楽しまずに冬になってしまうのはもったいない!!!


というわけで、少し前にお出かけしたときに撮ってきた紅葉の写真をお見せしましょう!!


撮影場所は田辺市民の憩いの場・BigU。


OZfarm担当者はBigUの中にある紀南図書館によく遊びに行くので、その時に紅葉狩りをしてきたものです。
キャンディーのように色とりどりの葉っぱの色合いが楽しめました♡

もみじとかえでの違いってなに??


ところで、もみじ(紅葉)とかえで(楓)はどう違うのかご存じでしょうか?


紅葉を見に行った時におばあちゃんと、これってもみじ?かえで?と話し合って、結局わからずじまいになったので調べてみましたよ!


参考にしたサイトは記事の末尾に記載しています✿

植物学上は同じ!!


もみじとかえでの違いを調べていて、植物学上の分類ではどちらもカエデ科カエデ属という同じ植物として分類されている、とすぐにわかりました。
でも、同じなのは、あくまで「植物学上では」でして、一般的にいわれるもみじ、かえでを見分ける方法についてもご紹介しますね。

葉の切れ目の深さを見てみよう!


植物学上は同じ種類ですが、園芸や盆栽の世界では、二つを呼び分ける方法がしっかり確立されています。
その違いは、葉っぱを観察するとわかります。
葉の切れ込みが深いものを「もみじ」、浅いものを「かえで」と呼び分けるそうです。


そこで、一枚拾ってきた落ち葉を観察すると…。

(乾燥でパサパサになってしまいました…。でもドライフラワーみたいでお洒落でしょう?)


BigUのこの葉っぱは切れ目が深いので紅葉ということになりそうですね。

ついでに、もみじとかえでのそれぞれの名前のなりたちもご紹介します。
もみじ(紅葉)は、染料を揉み出すという意味の言葉「もみづ」が、染料が広がるように色づく草木の様子を言う「もみぢ」になり、特に秋に色を大きく変化させるかえでの種類を「もみじ」と呼ぶようになったそうですよ。

かえで(楓)は葉っぱがカエルの手の形に似ていることから、「かえるで」が転じて「かえで」になったそうです。

鹿の肉のことを紅葉肉と呼ぶ理由


ところで、古くから鹿の肉のことを紅葉肉と呼びならわすのをご存じでしょうか。
同じように、猪の肉は牡丹肉、馬肉は桜肉と呼んだりします。


公(おおやけ)に口にできない言葉を示すのに使う「隠語」として使われていた言葉です。


鹿や猪は昔から農作物を荒らす害獣と言う事で捕らえられる事が多く、農民の間では古くから食べられていました。(いまでもジビエなどで注目されていますね)

ですが、日本では仏教の教えから公に動物の肉を食べる事は禁じられていました。仏教では生き物を殺してはいけないという考え方が根強くあったため、動物を殺して肉を食べる行為はよくないものだという風潮がありました。

そうした表向きには禁止されている肉の名前を呼ぶのに、植物の花を隠語にしてばれないように隠したのだとされています。

それでは、なぜ鹿の肉は「紅葉」でなければいけなかったのでしょうか?


その理由としては、10月の花札の絵柄が由来になったという説と、日本古来の和歌がもとになったという説があり、後者が有力視されているようです。

奥山に 紅葉踏み分け鳴く鹿の 声聞くときぞ秋は悲しき



これは百人一首の歌人猿丸大夫が詠んだとされる和歌です。

この和歌の鹿と紅葉のモチーフが日本人には古くから親しまれ印象付けられているため、 鹿の肉のことを紅葉肉 と呼んだのかもしれません。


ちなみに、この和歌( 奥山歌(おくやまうた) )やいろは歌の謎解きをテーマにした、井沢元彦氏の『猿丸幻視行』という歴史ミステリー小説がありまして、これがすごく面白いんですよ!(回し者ではありません(笑))

https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000204649


小説の主人公は現代人の設定なのでとっつきやすく、歴史が苦手な人もストーリーの展開を存分に楽しめるはずです!(学生時代日本史が常に赤点スレスレだった私も興奮して読みました(笑))


この本を読み終わるころには古代日本と奥山歌(おくやまうた)のロマンにどっぷり浸かっているはず🍁


秋の読書にぴったりの一冊だと思いますので、ぜひ手に取ってみてくださいね♡

参考サイト

森林・林業学習館「モミジ(紅葉)とカエデ(楓)の違い」
「紅葉(もみじ)と楓(かえで)の違いって何?見分け方は?」
「「桜肉」「牡丹肉」「紅葉肉」「柏肉」は何の肉?なぜそう呼ぶの?」